サプリメントのブルーベリーを活用|目の健康キーピング

健康な目を維持したい人に

果物

優れた効能が魅力

パソコンや携帯の普及にともない疲れ目や視力の低下に悩む人が増えています。そんな人におすすめしたいのがブルーベリーのサプリメントです。ブルーベリーにはアントシアニンやビタミン、ミネラルが豊富に含まれ、抗酸化力が強くアンチエイジングに効果的な果物であることが知られています。目には光に反応するロドプシンという組織があり、このロドプシンによって光を脳に伝えています。しかし疲労や加齢などでロドプシンは減少し、働きが悪くなると目がかすんだりチカチカしたりします。ブルーベリーに含まれるアントシアニンにはロドプシンを活性化させる働きがあり、毎日摂取を続ければ疲れ目の予防や改善、視力の回復が期待できます。ブルーベリーを毎日大量に食べるのは難しいのでサプリメントで上手に取り入れるのがおすすめです。

選び方のポイント

ブルーベリーのサプリメントの愛用者は年々増加し、販売されるサプリメントの種類も増えています。どのサプリメントを選べばいいのか分からないという人は素材と内容量、その他の成分に注目して選んでみましょう。素材はブルーベリーのなかでもヒルベリーが使われているものがおすすめです。ヒルベリーとは北欧原産の果実で、一般的なブルーベリーの約3倍のアントシアニンを含有します。サプリメントの摂取をするならリーズナブルなほうが続けやすいので、1粒あたりに含まれる成分の量を比較することも重要です。また、ブルーベリーのサプリメントにはアントシアニンやビタミンの他にベータカロチンやルテインといった成分が配合されているものもあります。ベータカロチンは夜間の視力維持に効果的でルテインには目の疲れを癒す働きがあるので、一緒に摂取すれば相乗効果が期待できます。